FC2ブログ

勝負事日記

ゲームと映画の話題が中心のブログです。
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

Splinter Cell Conviction-2 

エツィオっぽいアクション
キャンペーン終了。感想としては、予想以上にサム無双でしたとw
兎に角荒っぽい。いや当然ゲームなんだから、敵を倒すのは当たり前なんだけど、本当にステルスアクションなん?って聞きたくなるぐらい殺す。
そしてサイレンサー殆ど意味無ぇw サイレンサー付きの銃で敵を倒しても、死体を発見されると駄目なんで、部屋の中だとあまり意味が無い。オマケに後半出てきたマスクかぶってる(?)敵はヘッドショット一発では死なないので、一発当てた時点で発見され、後は集中攻撃される…ってパターンが結構あって辛かった。
敵のAIはソコソコ阿呆。一端ラストノウンが出ると、ずっと其処ばっか攻撃しとる。敵の数が多い場所では、ワザとラストノウン見せて回り込んでく作戦が凄い有効。

問題点としては、思ったよりも行動範囲が狭いとこ。室内は仕方がないにしろ、屋外でもMAPが狭いね。そして目標までのルートがほぼ限定されてるんで、スニーキングして敵を倒すには、只一つの正解を探す事になる。
チェックして倒すシステムは、思ったより使い勝手が良くない。複数チェックしようとすると、チェックした奴が視界から消えてしまったり、折角チェックして倒したのに死体が発見されて見つかってしまったりと、起死回生の必殺技!って程じゃない。

ストーリーは…分らん。初回特典の小冊子を読んで補填したんだが、それでも良くわからん。サムの娘はずっとガキだと思ってたんだが、最後の方で出てきたら普通に大人でびっくり。あの回想はなんだったんだ?
ま、でも分らんなりに面白かったですよと。映画みたいなエンディングも良かった。流石は信頼のトムクランシー。意識した事無いけどw
EDIT[2010/05/10 18:11] Splinter Cell ConvictionComment:0

Splinter Cell Conviction 

便器の描写がリアル
実はこのシリーズ、俺は初めてなんだよね。だからシナリオについてけない部分もある。…つーか説明不足。いきなし始まる感じ。まあでも進めてけば分るかなと思って、結構ストーリー部分もきっちり聞いてプレイしてる。
何でも主人公のサムさんは、優秀な特殊工作員だったんだけど、娘が事故で死んでっから腑抜け状態になっちゃって、何か放浪しちゃったって事らしい。で、実はこの娘の死ってのも事故じゃ無かったって事らしいんだが…

ストーリーは割と硬派。敵も街のギャングみたいんなんから兵隊、私兵、中東ゲリラ(?)まで実に多彩なラインナップ。
システムは、基本カバー移動からのヘッドショット。敵を近距離からの暗殺で仕留めると、敵を複数チェックしてオートで倒す事が出来る。これはストックは出来ず、何度敵を近距離で始末しようと、チェックが使えるのは一回のみ。ってもハンドガンが優秀なんで、あんまチェックして仕留めてくのは使わなかったり。
武器はハンドガンとマシンガン・ショットガン。ハンドガンにはサイレンサーが付いているものがあるんで、ヘッドショット狙ってけばそんな大立ち回りにはならない。が、始末した敵を移動させたり隠したりは出来ないんで、基本敵は一気に片付けるのが望ましい。その為のチェックシステムなんだと思う。
後、サムさんの運動能力は一寸凄い。パイプ伝って壁登ったり、窓の縁つかんで外壁移動したりできるんだけど、それがすっごい高速移動。マジ歩いてるのと変わらないレベル。アルタイルもびっくりw

しかし…こっちやってるとベルベットアサシンには戻れなくなるかも。アレはアレで、違った良さがあるんだけどねw
EDIT[2010/05/07 17:36] Splinter Cell ConvictionComment:2
FC2カウンター
プロフィール

KINGBOMBER

Author:KINGBOMBER

カテゴリ
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。